衆議院議員 山口第3区 河村たけおオフィシャルサイト
T's PARK > たけおリポート

文字のサイズを変更できます→


たけおリポート

河村建夫文部総括政務次官

>河村たけおの耳袋 >TAKEO's ACTION >T's Park FORUM

河村建夫文部総括政務次官  
文部化学副大臣の責務を果たす!河村建夫
21世紀も、はや桜満開の季節となりました。

私 は昨年12月、森内閣の改造により、2度目の文部総括政務次官を拝命しました。本年1月6日、行政改革に伴う中央省庁再編成によって、1府12省庁にスリム化され、なかでもとりわけ大きな使命を担う「文部科学省」の副大臣に任命され、皇居において天皇陛下より認証官記を賜わりました。

まさに身の引き締まる思いです。これも一重に、これまでご支援をいただいた多くの皆様のお陰であり、
あらためて感謝を申し上げます。

さて、1月31日、第151通常国会が招集開会されました。

とりわけ、今国会は「教育改革」へむけての重要法案成立を期して、私も与えられた重責を十分果たしたいと願っておりました。

ところが、ご承知のように、KSD疑惑、外務省の機密費流用事件が表面化し、これらの「徹底糾明」の名のもとに、明らかに政府・与党のイメージダウンを図り、今夏の参院選挙を有利に運ぼうとする野党の強硬な抵抗がありました。

もちろん、政府・与党も積極的にこれに応ずる構えでおりました矢先に、思いもかけぬ「宇和島水産高校実習船とアメリカ原子力潜水艦が衝突」し九名もの行方不明者が出ました。この事故への森総理の対応が適切を欠き、一国の総理大臣としての「危機管理能力」が国民感情を逆撫でするものとして、国会審議の場においても議論を呼ぶことになったのです。

私は早速政府を代表して愛媛県立宇和島水産高校を訪問しました。「えひめ丸」の引き上げは勿論ですが、事故に遭った生徒達の心のケア等即対応しなければなりません。

衆 院予算委員会では野党が本来の政策議論をそっちのけに、スキャンダル追究に時間を費やしているうちに、平成13年度国家予算は、早期成立となりました。しかし、先行不透明な政局の展開が予想され、国会運営も容易ではありませんが、この上は、教育改革国会にふさわしく、「政治主導」の国会審議を行ない、「教育改革国民会議」の提案に基づく「教育改革」関連六法案の成立に向けて全文部科学副大臣執務室力を尽し、副大臣としての責務を果たす覚悟です。

それにしても現総裁は退陣が決まっているのに、次の候補が見えてこないというのは、日本国にとって悲しむべき現状です。自民党も賞味期限が来ているという批判もありますが、次の自民党総裁は責任重大です。

私は「次の世代に“日本人としての誇り”のもてる国造りを頼む!」という国民の声に応えるべく、どのような政局展開になろうと、政治信念に基づき邁進して行きます。今後とも変らざるご支援をよろしくお願い致します。




宇和島水産高等学校へお見舞いに行く


平成13年2月14日(水)に、官房長官より命を受け、河村文部科学副大臣(同行文部科学省初等中等局久保施設助成課長)は宇和島水産高等学校へお見舞いに行きました。

沈没した練習船に乗って救出された生徒は自宅療養中のため、直接お見舞いはできませんでしたが、宇和島水産高等学校20数名の教員を前にお見舞いの挨拶をし、教員から要望を受けました。概要は下記のとおりです。


教員事件そのものだけでなく、報道の過熱で一般生徒が精神的に参っているので、良識ある報道をするよう何とかしていただけないか。
T さっそく、学校から出発時の記者ビリーフィングの際、副大臣から現地の報道陣に自粛をお願いした。また、翌15日、小坂総務副大臣に節度ある報道をしていただけるよう要請。これを受けて、総務省もNHKや地元民放局に対して、一度してあった要請を再度確認するようお願いした。
教員 教員もマスコミ対応などが多忙で、精神的に参っている。
T スクールカウンセラーの配置について、県教委からの要請を待って最大限の対応をする。
教員 えひめ丸を引き上げてほしい。
T 日本政府からアメリカ政府に要請している。日本も、海洋科学技術センターの調査船「かいよう」を待機させて準備している。
教員 HPに中傷のメール、ウイルス付きメール、フリーズメールなどが大量に来て困っている。
宇和島水産高校で要望を聞く河村建夫文部科学副大臣
T これについては、即効性のある対応は無理だが、情報化教育の中での課題と受け止め、情報倫理をしっかりやる旨言及。
教員 行方不明の生徒の中には、中学校で不登校だったのに水産高校に来て頑張っている生徒もいる。何ともやり切れない。
(以下省略)

←戻る