衆議院議員 山口第3区 河村たけおオフィシャルサイト
T's PARK > 活動報告

文字のサイズを変更できます→


活動報告

先端加速器科学技術推進シンポジウム

写真

12月15日(木)に、リニアコライダー国際研究所建設推進議員連盟と本協議会の共催による「第3回先端加速器科学技術推進シンポジウム」が、ホテルルポール麹町(東京都千代田区)で開催されました。
写真 シンポジウムには私をはじめ、各党議員連盟の役員と、政府を代表して野田総理大臣をはじめ,産業界,官庁,大学関係者ら150名の出席がありました。欧州合同原子核研究所(CERN)の LHC 加速器によるヒッグス粒子の探索の状況が大きく報道された 直後ということもあり,参加者はリニアコライダーの意義、物理やそれを支える加速器が医療などで最先端の技術を支えている実情に関する講演を聴きました。

シンポジウムには議員連盟より、同議員連盟会長代理の河村建夫元官房長官、与謝野馨元財務大臣(議員連盟最高顧問)、大畠章宏前国土交通大臣(議員連盟顧問)、高木義明前文部科学大臣(議員連盟顧問)、斉藤鉄夫元環境大臣(議員連盟副会長)、塩谷立元文部科学大臣(議員連盟幹事長代理)、田村憲久衆議院議員(議員連盟事務総長)、津村啓介衆議院議員(議員連盟事務局長)が来賓として出席しました。

私からは「リニアコライダーは日本が国をあげて取り組む問題であり、科学の発展をアジアの中の日本が引っ張っていくべきだ」と議連を代表して挨拶しました。

第3回 先端加速器科学技術推進シンポジウム in 東京 報告


←戻る